*[moeru.mobi]もえるmoばいくは、超個人的な'あて'のバイク&車&スノーモト&無線&アクアリウム&他色々のblogです。 

[moeru.mobi]もえるmoばいく
▲トップへ    RSS1.0 
Profile: [Bikes] [Cars]
Access:978892-Since2007. 
日光、霧降高原、黒部温泉、東照宮の旅
{ 2007ツーリング } 2007/10/14-[115]

初、日光方面ツーリング〜行ってまいりました!
思い返せば、実に楽しいというか、群馬とは違った栃木の風情というか・・・。

群馬の厳しさに対し、栃木の深さに感涙しましたね。
どっちが良いとかじゃなく、良し悪しがあると思いましたよ。

コースは、とりあえず目指すは「霧降高原 大笹牧場」
そして、今回の温泉は「黒部温泉 四季の湯」です。
奥鬼怒地方ですね。

というわけで出発!朝8時です!(ちょっち遅かったかな

朝8時近くのコンビニにて

近くのコンビニで撮影です。行ってきます!

まず、R4を北上!
余り混んでも無く案外スムーズでした。
中途もそれなりに速度を出すことができたし・・・。
9時には、R119号にIN!
祝! 初R119!
まぁ、近くを通ったことはありますが〜、初ですね。
道は案外広いです。車の量は、相応にある感じですが、
R4と殆ど変わらない混み具合かな。

中途、地図確認の為、コンビニへ。
何やら、R119は交差点で北へ行くらしい・・・地図を見ても、

分かり辛い(´・ω・`)詳しくたのみたい!

・・・まぁ、行ってみるべ、と向かうと。
すんごい広い方向へ曲がっている交差点が!
しかも日光方面って書いてある!!
( ゜д゜)こ、これだぁ!!

・・・ええ、その大きい道、短くも何気にですね、
制限速度80km/h
マジですか!ってことで・・・( ピー )

ん?なんでもないから!
途中教習車が、頑張ってた・・・有料道路じゃないけど、
速度出せるから高速教習かなぁ?
教習所もこうやって高速教習代稼ぐんだろうか(苦笑


〜〜 で、 日光宇都宮道路(有料)ですが、
乗りませんっ!
だって、お金もったいないもん。
ということで、R119続行です!

R119脇にて

いやー、もうド田舎だわ〜。

「徳次郎」I.C.にて本線R119へ。
このまま下道をサクサクっと進もう・・・と走ってましたら。
ええ、なんか変な集団の後ろについてしまいました。

ああ・・・変というのは間違い、濃い連中(笑
ゴールドウィングとハーレーなゴツイ方々
の後ろに・・・なんかね、すごくSVがしょぼく見える(;´Д`)

自信喪失のまま、R119を走ります。
このあたりは、「日光杉並木街道」といって、杉並木の中を
細い道が抜けている道路で、すごーーく気持ちがいいです。
メッチャオススメです!

で、日光駅を超え、霧降高原方面(R169)へ!
そして、中途VTRさんとかを後ろから追い。
自信を回復!
安い自信だな、ぉぃ!
(VTRさんごめん・・・)

高原入る前に、何を思ったのか「霧降の滝」に立ち寄りました!
いやね、この時は知らなかったんです。
滝まで山道を10分も歩くとはね!!

霧降の滝まで270m

霧降の滝観瀑台・・・きりふりのたき・・・かん、かん??
なんて読むんだよ(;´Д`)わがんね。

・・・歩くこと10分で、

かんばくだい?

ぉ?・・・つ、ついた!?

この時は、軽い息切れというか、もうフランフランでした。
で、前に進むと・・・、

霧降の滝

( ゜Д゜) ・・・・・・。



・・・ぇ? あの山の長いの?


てか、デカくね? (゜Д゜;)


・・・いや、凄いよね、マジメな話。

おおおおおぉおぉぉおっ!?

霧降の滝、下の方

下の方まで、流れてる・・・。
全然知らなかった、こんな滝があるんだ。

最初は寂しかったですが、眺めてたら、カメラメーンな
年配の方々が、ドッと押し寄せて来ました。
ヤバイ!何気に有名なの?
・・・無知すぎて、正直恥ずかしいですわぁ(;´Д`)

しかし、あの山道戻るのか。
しょうがない・・・戻りますよ!ヽ(`Д´)ノ

息切れしつつも、バイクで再出発!!



・・・やっぱ、バイクはいいねぇ!!ひゃっほーい!
と、霧降高原へレッツラ山超え!

・・・レッツラ(死語  ・・・死 ゜д゜)

霧降すぎ!

死を感じる程ですね、ハイ・・・。

てか、あえて言おう、名前に嘘があっても怒らないからね・・・。
霧降りすぎ! (;´Д`)

それでも、それなりにバイクの通行てか・・・
エキゾースト音しか聞こえませんが何か?
こちとらノーマルSVよ、カムの音じゃ警告にすらならない。
逆に危ないよ、これ!! とかいいつつ、
気が狂ったように走りまくり!
こうなりゃ、 気合よ ヾ( ゜д゜)ノ゛ハァァァァァ・・・・・・・!

で、霧を抜けまして、高原にでました!
んで、高原には・・・
「も〜〜〜ぉ〜〜〜〜」
変わったマフラー音だな?


はい、ナウイ牛がおりました!ヽ(´ー`)ノ牛だ!
Uターン気味に高原地帯を降りて抜けていきまして・・・

大笹牧場です

大笹牧場到着!

そして、ビックリですよ・・・

大笹牧場第三駐車場

バイク多い・・・ここは第2駐車場なのですが、
第1にも一杯おりまして。いやー多いじゃないですか!

あの霧の中に一杯いたんだねぇ。
でも、ぶつかってたら大事故だわ〜。良かった〜。

丁度12時頃になってましたので、お昼にしました。

大笹牧場〜ジンギスカン

大笹牧場、ジンギスカンレストラン。
牛の居る牧場で、牛肉を食べる
・・・そして、牛乳も飲む。 これまた ( ゜Д゜)グラッチェ

ああ、あそこに居た牛達もいずれは、こんな姿に。
(´;ω;`)ウッ…
ご馳走様でした(´∀`*)

・・・いや、むしろ、泣く事等もなく、お腹にINですよ。
まぁ、世の中よくできているもんです、はい。

んで、再出発と駐車場に戻ってみると・・・

あれ?なんで自分のだけ?

SVがポツーンと・・・。

あれ?|ω・`) 何、新手の苛めですか?
自分のSVの周りだけ居ない・・・。

何?そんなにスズキが嫌いですか?皆さん・・・。
周りを見ると、BMとかHONDAとか、ほほぅ、ドゥカですか・・・
あ、カワサキ?そちらさんは、ハーレーとな。あははー。

チクショー! ヽ(`Д´)ノモウコネエヨ!!(嘘

ということで、奥鬼怒方面へ!

そして恐怖の事件が・・・。
快速に下りていたんですが、中途ファミリカーの後ろでの出来事。

猿がおったんです。猿ですね・・・
車「ググゥ、キキィ・・・」

Σ(゜Д゜; ちょっ!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
大方、車で
「ほら、猿が居るよー」
「ぇ?ドコドコ?」 → ブレーキ
だったんでしょう。

しかし、あなた・・・。
そこ、急坂の途中で、そこそこ速度でてて、
後ろにバイクが居る状況なんですよ?

そんなことしちゃったら・・・
ね?・・・わかりますよね??
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ええーぃ!回避だー!
グィ!おりゅあー!!

あぁー加速しちょるー、か、か、か、
かーぶがぁ!!! Σヽ(゜Д゜; )ノ

----この時、瞬時に選択肢が発生------------------
1:バイクを突き放し、倒し気味に自ら脱出
2:脱出でも、飛び降りたらヤバイ、コケて転がるか
3:バイクもろとも、ダイヴ(ありえない
------------------------------------------------
そして、カーブに入るその時!
対向車線居ない!

や、や、やったー。
オーバーランで曲がりきれるハズ!!

交通量が殆ど居ない上、相応の勾配かで
カーブでのすれ違いを避けている状況で助かったー。

ええ、笑いましたよ。
これはですね、新しいことを学ばせていただきました。


山でファミリーカーには近寄るな!!
(特に観光地)


いざとなれば、命第一で転がって逃げただろうな。
・・・良かったよ、本当に。

で、安全第一で温泉到着です。午後1時でした。

黒部温泉 四季の湯

まず、空いてました!
紅葉直前で、一番空いてるときだったようです。
お湯は卵の匂いのする素晴しいものでした。

まぁ、風呂場はプレハブってまして、岩風呂とは言え、
蛇口が、少しバカになってるほど杜撰でしたが・・・。
山間だしね、肝心の湯が良ければ何でもいいんじゃね?
使えればね!ってのが正直なところ。
本当に良かったです!

カウンターに一人居るだけでしたけど。
すごく愛想がイイ方でした。田舎っぽくてよかったなぁ。

で、風呂上がって休憩して、帰りですー。
午後2時過ぎ! 霧降を戻っていきます。

霧降って、マジメだよね

まぁ、なんだ・・・名前に偽りがあっても良いんじゃね?
本当は、この向こうに橋が見えるはずなんですけどね。
何も見えませんね・・・むぅ・・・。
(;´Д`)名前どおりは、ゲームの地名だけかと思ってたが。

霧降を超え、何を思ったのか「東照宮 2km」に誘われ、
東照宮に行きました!

東照宮はココにとめていいらしい

東照宮の駐車場のおじさんに相談したら、
この裏手の白い柵のところに停めていいっていうんで。
停めました・・・え?なんか液体が出てるって?

うん、なんかね、10%以上の急勾配だったし。
倒れそうになちゃってさ・・・。
SVさんが、少しお漏らししちゃった(エヘ
・・・世界遺産ごめんなさい orz

いや、うん。てか・・・あ、うん。もうね・・・。
謝ってすまないこと、しちゃった気がするけど。
どうしようも無い、とりあえず、拭いておいたよ。

拭くのがいつもと違うところだな!

東照宮

ああ、東照宮ですね〜。
んでさ、なんか入るのに1300円だそうです。

一瞬躊躇ったけど、世界遺産だしなってのがあるし、
ここまできて入らないのもバカなんで、出しましたよ。
まぁ、こぼしちゃったし、アレ。

猿ね

猿ね、コイツのせいで死に掛けたわけだ。

てか、久々だな、こんなんだったかなぁ。

レアシーン、東照宮に立つ自分

貴重なワンカット。
ブログで余りでてない自分です(´ー`)たまにはね。

この後、坂下門からの250段の階段で死に掛け、
金払ったんだからと、本殿・国宝・鳴龍とフルコース。
懐かしいものばかりでしたよ。
小中学生以来かぁ?

帰りに土産のクッキーと、交通安全のお守りを買いました。
二度とあんなことがありませんようにっ!

帰りは、日光例幣使街道(にっこうれいへいしかいどう)
R121/352です。
杉並木ですけど、凄く狭く、軽度にクネクネ。
なんか、気持ちがイイ道でした。
オススメです!

で、そのまま南下しようとしたら、鹿沼で悲劇ですよ。
なんかね・・・
祭りで国道閉鎖してやんのさ。
迂回と思いきや、迂回しても迂回しても、閉鎖。
ついに分からなくなり、。・゜・(ノ∀`)・゜・。 何ここ?
道に迷ったー!(ノД`)
でも、閉鎖してるオジサンに道を尋ね。
解決できました。ありがとぅ、オジサン。
でも、できれば国道閉鎖しないでね!

壬生を抜けて、旧国道4号へ。
遅かった・・・ので、新国道4号へ。
いま少しというところで、雨が降ってきましたが、
パラパラなので、雨具を使わず突き抜けることに!

20時に帰宅しました。
いやー、凄かったわー。

[ トップへ戻る ]

こちらは、2007年の記事になります。 2017年(2年)以前の記事に、新規/追加コメントはできません。 古い記事は固定バックアップに対応する為です、ご了承ください。
このページをリンクする際は、以下のURLアドレスをお使い下さい。
▼リンクバック[リンクされてるページ]

copyright©2007-2019 あて/ぶっちゃけ対象する何かはソレ
memo
*
コンタクト
てがみ
局

カテゴリーリスト

最近の投稿

  • 2017/08/16
    夏[0]

  • 2017/07/28
    レガシィ車検で[0]

  • 2017/07/25
    自分には単なるニュースだけど。大きく関係してる人には事件か。BIP148[0]

  • 2017/07/17
    予定されてた釣り企画、しかし敗退[0]

  • 2017/07/13
    夏は予定が一杯になりやすいですね。再開。[0]

  • 2017/05/29
    blog、SNSを一括管理してたら、現実被害でたので、暫く大人しくします[0]

  • 2017/05/25
    国産1分山を廃し、輸入タイヤに挑戦。「HIFLY HF805」[2]

  • 2017/05/22
    首のヘルニアの治療、首吊り機、改め、頸椎牽引機[1]

  • 2017/05/18
    MRIの結果は、頸部外傷性ヘルニア?なんぞ?[0]

  • 2017/05/12
    エクシーガ、タカタのエアバッグ。11万km近いと今更感。[2]

  • 2017/05/01
    仮で車検通したけど、実は要修理があるんです[0]

  • 2017/04/25
    キャリアバー風切り騒音対策(カルマン渦?)[2]

  • 2017/04/24
    三春の滝桜、那須温泉 寄り[0]

  • 2017/04/21
    SV、14年目の車検だします。[2]

  • 2017/04/03
    残雪、春先つーりんぐ、バイク故障したけどね[0]

  • 2017/03/30
    立ち寄りで滑る(野沢温泉)[2]

  • 2017/03/27
    レガシィのタカタ製エアバッグインフレ交換完了。[0]

  • 2017/03/23
    はじめて山梨で滑る(サンメドウズ清里)[2]

  • 2017/03/15
    When in Rome, do as the Romans do.[0]

  • 2017/03/07
    Snowmoto試乗会とミーティング(栂池高原)[2]

  • 最近のコメント

  • 17/05/26 - あて [916]

  • 17/05/25 - Jz [916]

  • 17/05/22 - Jz [915]

  • 17/05/15 - あて [913]

  • 17/05/13 - Jz [913]

  • 17/04/28 - あて [911]

  • 17/04/27 - Jz [911]

  • 17/04/22 - あて [909]

  • 17/04/21 - Jz [909]

  • 17/03/31 - あて [907]

  • 17/03/31 - Jz [907]

  • 17/03/24 - あて [905]

  • 17/03/23 - Jz [905]

  • 17/03/09 - あて [903]

  • 17/03/07 - Jz [903]

  • 17/02/14 - あて [899]

  • 17/02/13 - Jz [899]

  • 17/01/22 - あて [892]

  • 17/01/21 - Jz [892]

  • 17/01/11 - あて [890]

  • フレンドリンク

  • 4ALL

    四季を通じて非日常的で自由な時間を楽しむアクティビティやイベントを開催し、それらに利用するアウトドアスポーツギア・グッズを販売(WEBショップにて)するプロショップ。らしい、スノーモトとの出会いからはじまって、色々とお世話になっております。

  • スノーモトFAN

    ビギナーのためのスノーモト情報共有サイト。一説にはゲレンデ情報が、公式より頼りにされているとか。すごい。

  • NAKATOの 『leaving things to chance』

    NAKATOさんのブログ。前に一緒に盛り上がったりしまして、ほんと良い方です。最近は更新も少ない模様。元気かなあ。

  • 戯言日記@U-1

    とりあえずあるだけに近いように見えるU-1のブログ。たぶん、本人も放置プレイするつもり。

  • サンクスリンク

    フレンド以外のお世話になったショップなど、感謝をこめて掲載。直にお断りがあれば掲載落とします。

  • テクニクスさま(春日部)

    サスペンションメンテナンス専門店。Nitronが有名でしたが、今はTGRというブランドになっている模様。XTRIGやSKFシールの扱いもあります。

  • CS REFINEさま(さいたま)

    モータースポーツ車両の塗装の頼れるお店。パウダーコートが素晴らしいです。不在などもあるようなので、訪問時はよく確認しましょう。

  • KENZ SPORTSさま(三郷)

    ECU関係でお世話になったのですが、知る人ぞ知るバイクと車のファクトリー。30年以上の実績があります。

  • 丸直さま(名古屋)

    バイクのカスタムシートでお世話になりました。自動車部品とバイクのシートの会社。仕事も取引も丁寧でした。

  • ▲TOP


    L