*[moeru.mobi]もえるmoばいくは、超個人的な'あて'のバイク&車&スノーモト&無線&アクアリウム&他色々のblogです。 

[moeru.mobi]もえるmoばいく
▲トップへ    RSS1.0 
Profile: [Bikes] [Cars]
Access:1098528-Since2007. 
アナタのクーラントは茶色なんですか?の巻
{ 二輪 FZ250PHAZER } 2008/06/10-[226]

今回は、フェザーさんの話。
今まで殆ど動かなかった鬱憤を晴らすのが如く、調子を上げて走っている
フェザーさんですが、一点問題がでてまいりました。


最近、相応気温があるじゃないですか?

それで気合を入れたり、渋滞味に走ると、
TempがRED手前に!

しかし、LLCとかは入ってたはず・・・はず・・・?


・・・・


Σまさか!もうダメになってるんじゃ!


・・・交換してみるか。

LLCを出してみた

・・・・・・あれ?

LLCってさ・・・。
茶色じゃないよね?


・・・軽く触ってみるっと、やや滑る・・・LLCっぽい。



ヽ(;´Д`)ノ 何これー。泥水じゃーん。



予想通りの展開に、笑いがでてくるわけです。
(*´∀`)やっぱ、ダメになってたわ・・・アハハ。



・・・orz
すみません、面倒ぐさがって液量しか見てませんでした。


・・・しかし、このLLC、状態からして数年じゃ無いような。10年とかか?
錆って言うより汚れのような感じです。
凍らないし、腐らないし、ダメになり難い液体
のハズなんですけど。うーむ。

移し測る

車体をフリフリして出した古いLLCです。
サービスマニュアル1250cc 少し足らないけど、
多分出きってないから、やはり液量はあったんだな。



さぁて、洗うか!!
正直、初めてなんですが(笑


手順はこう。

1)水道水をサーモスタットの口から入れる
2)入れながら、車体をふりふりする
3)クーラントドレンから水が出てくる


繰り返していけば、いつか綺麗な水がドレンから出てくるはず!


ということで、水を加えつつ車体をふって、汚いな。
水足らない・・・汲んできて、車体をふって!まだ汚い!
水足らない!汲む!車体をふる!ふる!!キタネー!
水がー!車体またがって、ふるふる!ぐおー!
水もっと!!車体を!キタナイ!
水!おりゃ!汚い!!


うぉー!水だーーー!!

車体に飛び乗る!ロデオマシーン!!
ぐぁー、まだ綺麗じゃなーい!


ハァハァ・・・、すごい運動量だった。
繰り返すこと何十回だ・・・orz

やっと綺麗な水がドレンから

透明な水がでてる!ヽ(´ー`)ノ


そして、キャップをして、アイドリング1分少々。

・・・チラ?
ぐあー、やっぱ中にあったかー!汚いのがー!

また、水汲みロデオ体験!(笑


※ちなみにキャップはエンジンが冷えてからよ。
※大噴射しますからw


こうして、ハードな運動量と引き換えに、透明になるも・・・ここで。
リカバリータンクワスレテタ orz

・・・タンクからも抜きまして、やり直し!


オールクリア! (;´д`)ゞ 大変だった。

LLCは60パーでやってみる

新しいLLCです。茶色じゃないですw
60%LLC、40%水道水の普通な配合感じですね。
多分、足らなかったら水道水足すんで55%、45%くらいになるかも?


ドレンを閉め、上からゆっくり注いでいきます。
規定のラインまで・・・そしてラインまで注いだら〜
車体を揺らします!(笑

エア抜き!エア抜き!エア抜きぃ!

ぼこぼこぼこ〜って泡だって、ラインより液面が下がっていきます。
そして、また足します。繰り返し。



んで、それで減らなくなったら、キャップを閉めて!
アイドリングさせます。多分減るはず!


アイドリングを止め、エンジンが冷めてから、キャップをあけると
予想どおり、ラインに無い(笑

また注ぎます。
ちなみに、リカバリータンクにも注ぎます。
んで、もう一度やります。

んで、確認!
ラインまであります!


・・・・・・完了した。(感無量)

LLCの交換って、聞くだけだったけど、やると聞くじゃ大違いだわ。
これで、走ってみて変わるかどうかだなぁ〜。


変化なければ、旧車特有の仕様ってことだろうか(;´Д`)

[ トップへ戻る ]

Q...(mixi)

初投稿です、浜名湖ではどうもm(_ _)m
凄いですね
自分でここまでやるなんて。
で、水温上昇 サーモスタットは、大丈夫でしたか
サーモスタットの開きが悪くなってるかも?
水の交換時は、サーモスタットが開くと中の水が回るため水が減りますよ
回り出すと水から湯気が出て、中で水が回り始めますのでわかります
もしまだ、水温上がるようなら サーモスタット疑ってみては・・。
がんばってください

2008-06-10 23:36:41

まっちゃん

ひょっとして.....
今まで一回も交換した事ないような【色】してますねっ(×_×;)

2008-06-10 23:58:41

あて

サーモスタ>
開閉するらしいですね。その辺は抜かりなしですヽ(´ー`)ノ
一応、レッドにはならなくなりましたけど、結構暖かいですね。
なんかヘタッテるのかなぁ?wそれとも仕様かなぁ?w

色>
LLCの仕様からして、数年・・・じゃないですよね。
10年クラスっぽい感じでした(;´Д`)

2008-06-11 1:03:32

Q...(mixi)

サーモスタット 中にワックスが入っていて、温度によって開くと思います。
普通の地域と寒冷地では、開く設定温度が違うものが付いてます
その開きが、遅く 全開してないのかな〜?
上記は、車の場合ですが、バイクはどうなんでしょうね?
様子を見て、あまり変化無しだったら、一回 ヤマハのサービスに聞いてみるといいと思いますよ
教えてくれると思いますから
オーバーヒートは、怖いですからね
でも、良いですね 復活させて走らせると感動しますよね
がんばってください。(^_^)v

2008-06-11 22:52:39

あて

一応、再度サーモスタット確認しましたところ、規定量はOKでした。
が、ヤマハ(ysp)に、軽くたずねたところ、夏は全開したら
オーバーヒートするのが仕様のようなもん。とのこと。
停止でも夏は危ないから、手動式ファンをつけるとイイけど、
設計上、発電量が足らない仕様なので、ライトと同時は無理で
夜は使えない。っと、いうことみたいです。

最後は、「まぁ、1985年頃のバイクは、色々無理はある」と
いうお話でした(汗;

2008-06-12 7:50:35

あて

怖くなったので、念のため、別の店にも電話で聞いてみました。
そしたら、状態としてはPHAZERだったら正常だと思います。ということで、
むしろ、正常動作してないと、全開して走りきれない。
ということのようです。

それと、温度計なのですが、あれはレッド入った位までは夏なら普通。
マージンがあるらしく、レッド入ったらファン回るから、
ずーっとレッドになってなきゃOKだそうです。

最初FZ250と言ったら、FZRの話かと思われ、フェザーと言ったら
気がつかれました(笑

2008-06-12 12:44:19
こちらは、2008年の記事になります。 2019年(2年)以前の記事に、新規/追加コメントはできません。 古い記事は固定バックアップに対応する為です、ご了承ください。
このページをリンクする際は、以下のURLアドレスをお使い下さい。
▼リンクバック[リンクされてるページ]

copyright©2007-2021 あて/ぶっちゃけ対象する何かはソレ
memo
*
コンタクト
てがみ
局

カテゴリーリスト

最近の投稿

  • 2017/08/16
    夏[0]

  • 2017/07/28
    レガシィ車検で[0]

  • 2017/07/25
    自分には単なるニュースだけど。大きく関係してる人には事件か。BIP148[0]

  • 2017/07/17
    予定されてた釣り企画、しかし敗退[0]

  • 2017/07/13
    夏は予定が一杯になりやすいですね。再開。[0]

  • 2017/05/29
    blog、SNSを一括管理してたら、現実被害でたので、暫く大人しくします[0]

  • 2017/05/25
    国産1分山を廃し、輸入タイヤに挑戦。「HIFLY HF805」[2]

  • 2017/05/22
    首のヘルニアの治療、首吊り機、改め、頸椎牽引機[1]

  • 2017/05/18
    MRIの結果は、頸部外傷性ヘルニア?なんぞ?[0]

  • 2017/05/12
    エクシーガ、タカタのエアバッグ。11万km近いと今更感。[2]

  • 2017/05/01
    仮で車検通したけど、実は要修理があるんです[0]

  • 2017/04/25
    キャリアバー風切り騒音対策(カルマン渦?)[2]

  • 2017/04/24
    三春の滝桜、那須温泉 寄り[0]

  • 2017/04/21
    SV、14年目の車検だします。[2]

  • 2017/04/03
    残雪、春先つーりんぐ、バイク故障したけどね[0]

  • 2017/03/30
    立ち寄りで滑る(野沢温泉)[2]

  • 2017/03/27
    レガシィのタカタ製エアバッグインフレ交換完了。[0]

  • 2017/03/23
    はじめて山梨で滑る(サンメドウズ清里)[2]

  • 2017/03/15
    When in Rome, do as the Romans do.[0]

  • 2017/03/07
    Snowmoto試乗会とミーティング(栂池高原)[2]

  • 最近のコメント

  • 17/05/26 - あて [916]

  • 17/05/25 - Jz [916]

  • 17/05/22 - Jz [915]

  • 17/05/15 - あて [913]

  • 17/05/13 - Jz [913]

  • 17/04/28 - あて [911]

  • 17/04/27 - Jz [911]

  • 17/04/22 - あて [909]

  • 17/04/21 - Jz [909]

  • 17/03/31 - あて [907]

  • 17/03/31 - Jz [907]

  • 17/03/24 - あて [905]

  • 17/03/23 - Jz [905]

  • 17/03/09 - あて [903]

  • 17/03/07 - Jz [903]

  • 17/02/14 - あて [899]

  • 17/02/13 - Jz [899]

  • 17/01/22 - あて [892]

  • 17/01/21 - Jz [892]

  • 17/01/11 - あて [890]

  • フレンドリンク

  • 4ALL

    四季を通じて非日常的で自由な時間を楽しむアクティビティやイベントを開催し、それらに利用するアウトドアスポーツギア・グッズを販売(WEBショップにて)するプロショップ。らしい、スノーモトとの出会いからはじまって、色々とお世話になっております。

  • スノーモトFAN

    ビギナーのためのスノーモト情報共有サイト。一説にはゲレンデ情報が、公式より頼りにされているとか。すごい。

  • NAKATOの 『leaving things to chance』

    NAKATOさんのブログ。前に一緒に盛り上がったりしまして、ほんと良い方です。最近は更新も少ない模様。元気かなあ。

  • 戯言日記@U-1

    とりあえずあるだけに近いように見えるU-1のブログ。たぶん、本人も放置プレイするつもり。

  • サンクスリンク

    フレンド以外のお世話になったショップなど、感謝をこめて掲載。直にお断りがあれば掲載落とします。

  • テクニクスさま(春日部)

    サスペンションメンテナンス専門店。Nitronが有名でしたが、今はTGRというブランドになっている模様。XTRIGやSKFシールの扱いもあります。

  • CS REFINEさま(さいたま)

    モータースポーツ車両の塗装の頼れるお店。パウダーコートが素晴らしいです。不在などもあるようなので、訪問時はよく確認しましょう。

  • KENZ SPORTSさま(三郷)

    ECU関係でお世話になったのですが、知る人ぞ知るバイクと車のファクトリー。30年以上の実績があります。

  • 丸直さま(名古屋)

    バイクのカスタムシートでお世話になりました。自動車部品とバイクのシートの会社。仕事も取引も丁寧でした。

  • ▲TOP


    L