*[moeru.mobi]もえるmoばいくは、超個人的な'あて'のバイク&車&スノーモト&無線&アクアリウム&他色々のblogです。 

[moeru.mobi]もえるmoばいく
▲トップへ    RSS1.0 
Profile: [Bikes] [Cars]
Access:978901-Since2007. 
東京なのかね?奥多摩は?
{ 2007ツーリング } 2007/05/04-[41]

いってまいりますた。
噂を聞いてエンヤコラーっと。
カーナビが無いので、地図を見ながら・・・で!
バイカーツーリング用のマップル買いましたよ。
噂どおりなレベルですが十分です。

奥多摩を北側から入って、奥多摩湖をまわって、周遊道路で帰ってきつつ
八王子方面から、自宅までの道のりを考えますた!
まず、外環下を西へ美女木を曲がって17号、そしてこちらです。
朝10時前ということで・・・比較的スムーズでしたが・・・。

17号

こちらで給油して、ケヤキ道を西へひたすらです。
8号入って道なりに進み、16号に瞬間入って、青梅駅方面へ。

日立

青梅街道に入る前の1枚。道が心配になり、地図見るために停車しました。
ウケタのが、後ろに停車してるリトルカブの兄さんも同じマップル開いてました。
「定番なんだなー」と思いつつも・・・
お揃いはハズカシイ(’−’*


無事青梅街道まっしぐらで!「青梅駅入り口」の看板をハッケン!
右折したところ、駅前通りに・・・ここから目的である。
国道411号

にしてもさ・・・。
人多すぎ!!
ハイカーってヤツなのか、とにかくも観光客が多くて。
さすがGW中ってのもあるのか、車もそれなりに多いし!
GWにきたのは失敗だったかぁ?

ちなみに山の入り口付近はこんなん。

奥多摩はじまり

で、景色でなく肝心の道路の雰囲気は、こんなん。

R411

まぁ、やっとソレらしくなってきました!んで、進むわけです。

車が多くなって、結局は渋滞。安全なレベルですり抜け進行・・・。
譲ってくれるイイドライバーさんも居たりして助かりました。本当に。

急に眼前に白くてデカイ橋がでたんでビックリしました!
渋滞緩和したなーって思ってたら、いきなり感で。とりあえず・・・

白くてデカイ橋

近場のスポットで記念撮影しました。正直びみょいw
そういえば、休憩してるとき、ワインレッドなヤンキーワゴンにクラクション鳴らされながら、追われてるバイクさんが居ました。
いきなりだったんで、瞬間しか見えなかったですけど、何かムシャクシャしたことでもあったんですかね・・・。
周囲が、大自然なだけに、心の喪失というか、残念でなりません。
まぁ「親の仇!」とか、そういうことならしょうがない気もしますが、まさかね。

暫く山道を緩やかに登り下りしていくと、

水でるの?

渓流の末端に怪しい建造物が!見たからに水がズゴーって出そうですけど。
ここ出たら、隣接の道が台無しになります。
もとい、雨降ったら通行止めになる道なんで、常時通行止めになっちゃうよ。
なんなんだろうか???

暫くいくと、奥多摩駅・・・もうね、人が多すぎて・・・。
人大杉でアクセスでき(ry
って感じでした。駅付近のガソリンスタンドで、本日2度目の給油。
オジサンに道を尋ねると、親しげに教えてくれた。
道はアッテタので安心。でもオジサンの興味は、おいらのバイク・刀さんにあるようです。
色々お話しましたが「昔は、大人気だったもんねえ・・・」と。
改めて、古き知名度を認識させられた!

で、暫くいくと、眼下に広がる、水っぽいアレが!

奥多摩湖

奥多摩湖の北側道路沿いを進みます。ここも雨だと通れないらしいです。
奥多摩は、そんなところばっかだなぁ。

疲れたので休憩・・・。

休憩

そういえば、気が付けば午後になってて、おなかもすいた。
マップルによれば、この先に手打ちラーメンたる店があるとのこと。
そこ、入れそうなら入ろう!と行ってみる。

しばらーく進むと、あった!!
と思って、反対側に寄ろうと思った瞬間。
後ろにタンデムバイクさんがおりまして、ウィンカーだしてもぶつかるんじゃ?
と思いつつも、ウィンカーだして右寄せしました。

案の定、危うくぶつか・・・いや、かわしていかれましたが・・・。
結構びみょいかったような・・・。まぁ、プチ危険なことしてゴメン。
・・・おなかがすいてたんだよ。

のんきや

ラーメンは、速攻食べ終わったので、写真はありませんっ!
てか、写真みちゃうとさ、腹減るです!(何
こちらのラーメン、手打ちというのはマジっぽく、本当に手打ちだった!
見たことも無い手作り感な麺で登場。フィーリングで言うと「ぴろぴろ」です。

ぴろぴろ・・・ね!・・・ぴろ・・・。

ごめん、自分でもわかんないや。
己で己に伝えられない表現でした・・・orz


そんで、しばらーく進むと、目的の奥多摩周遊道路の入り口の橋が!
んで、料金所を通過・・・。昔は有料だったらしい。
今は【交通料金無料】って張り紙がしてあるわけです。

入り口のパーキングや、近くの広場には、バイクがたくさーん。
なんか、バイクのお祭り状態です。で、肝心の周遊道路ですが・・・。

本当に、山登り・・・秩父みたいに緩やかじゃないです。
傾斜がありすぎて、本当に山登りでした。
もうね、刀さんが必死です!250ccの限界を見るです!
後ろから高排気量なバイクがきちゃうんで、道を譲ります。
本当に登らない!

それでも、連なる列の最後尾についたんで、一所懸命ついていこうとする。
なんとか、車が居るせいもあって、低速ながらついていける!
でも、ただでさえ速度必死なのに、カーブまですんごいことになってる。
これでもか!って、車体倒して曲がるが、減速しすぎちゃうと、刀のトルク無さで死ねる!
正直、かなりキツイ!!

登り終わったところで、周遊道路終了!
いやー、すごかった・・・周遊道路短くもきついや!
秩父みたいに緩やかじゃないから、本当に怖いわー。

で、周遊道路が終わって安心じゃなかったです。
八王子方面に向かおうと、こんどは反対側から下山。
とんでもない地獄を見ました・・・
地獄っていうか、加えて拷問に近い。

下りの急傾斜・・・半端無いところがある。
しかも、俺の疲労も登りで限界に近く、集中力散漫な結果、
ブレーキタイミングミスる。そして、軽く中央線踏む。

さすがに、後ろのバイクな方々が見ていて怖いだろうし、
この調子ならいつか死んじゃうので、後ろのXJRさんとかゼファーさんとか、スーパーボルドールさんとかに道を譲りました。
減速して、後ろむいたら、分かったらしく、手を上げて前でていってくれた。
とりあえず、最後尾走ってだ、マイペースでゆっくりいくべ。
後ろきたら、譲ればいいっぺ。(疲労困憊でした)

で、下山途中でまたもや渋滞。
しかも、北側と違って、南側は微妙にすり抜けスペースがないときた。
当然、皆さん、中央線ぶっちですよ。
俺は、そんなことしないですが、内側すり抜けるところができればすかさずガンバしてました。
でも、本当に動かないわ疲労でツライわ。
下山も間もないところ、コンビニに立ち寄り、休憩・・・。
この時点で、午後5時でした。

昼の時間抜いてもさ・・・
・・・8時間近く乗ってるわ・・・
そりゃ、限界くるわ。

でも、このコンビニのおかげで、かなり回復。
むしろ、コンビニに立ち寄る色んなバイクみて、元気がもりもり。
よっしゃー!で再びライドオン!下山再開!

そうこうしていると、道が変わって平たくなった!
山おわったーーーーー!
山に6時間位いたから・・・傾斜が無い世界スバラシス!

そして片側2車線・・・ネ申!
すいすい抜けまんがな!

JR武蔵五日市

JR武蔵五日市駅前にて、この時は平地の素晴らしさを伝えたくてしょうがなかった。
午後6時頃だけど、明るい・・・季節ですなぁ。んで、八王子方面へ・・・。

ちなみに五日市駅で停まることで、7号線を見落としそうだったのを回避できた。
危うく、青梅方面へ登山するところだった(汗;

んで、八王子へーって思ったら、新宿方面行ってた。
途中でオカシイことに気が付き、コンビニのバイクカップルに道聞いた。
何故カップルに?・・・嫌がらせじゃないですよ?その二人しか聞けそうな人が居なかったんです!
本当です・・・しんじてk(ry

無事、方向を変え16号へ帰還!
横田基地を通過して・・・あとは、帰路に。
帰路途中、また違うバイクカップルを見かけました。
男は、高排気のドゥカか何か、女は、モタード系でしたけども。
信号変わると、男がズバーーって行って、女が普通にスタートて感じ。
で、ズバーっていった結果、信号で分かれることもありましたね。
自分は、中間ぐらいに居てみてたんですが・・・正直、
「男よ、お前、ダメだぞ・・・ソレ。」
と、言いたい感じが、120%超えてましたね。

帰宅・・・午後9時まわってた(汗;
バカな!12時間もバイクに乗ってる!?Σ
「お前、ダメだぞ・・・コレ。」 orz

ふぅ、なんだかんだで走ったー!
本日の、走行距離:305km  ・・・あれ?新潟届くぞw

[ トップへ戻る ]

こちらは、2007年の記事になります。 2017年(2年)以前の記事に、新規/追加コメントはできません。 古い記事は固定バックアップに対応する為です、ご了承ください。
このページをリンクする際は、以下のURLアドレスをお使い下さい。
▼リンクバック[リンクされてるページ]

copyright©2007-2019 あて/ぶっちゃけ対象する何かはソレ
memo
*
コンタクト
てがみ
局

カテゴリーリスト

最近の投稿

  • 2017/08/16
    夏[0]

  • 2017/07/28
    レガシィ車検で[0]

  • 2017/07/25
    自分には単なるニュースだけど。大きく関係してる人には事件か。BIP148[0]

  • 2017/07/17
    予定されてた釣り企画、しかし敗退[0]

  • 2017/07/13
    夏は予定が一杯になりやすいですね。再開。[0]

  • 2017/05/29
    blog、SNSを一括管理してたら、現実被害でたので、暫く大人しくします[0]

  • 2017/05/25
    国産1分山を廃し、輸入タイヤに挑戦。「HIFLY HF805」[2]

  • 2017/05/22
    首のヘルニアの治療、首吊り機、改め、頸椎牽引機[1]

  • 2017/05/18
    MRIの結果は、頸部外傷性ヘルニア?なんぞ?[0]

  • 2017/05/12
    エクシーガ、タカタのエアバッグ。11万km近いと今更感。[2]

  • 2017/05/01
    仮で車検通したけど、実は要修理があるんです[0]

  • 2017/04/25
    キャリアバー風切り騒音対策(カルマン渦?)[2]

  • 2017/04/24
    三春の滝桜、那須温泉 寄り[0]

  • 2017/04/21
    SV、14年目の車検だします。[2]

  • 2017/04/03
    残雪、春先つーりんぐ、バイク故障したけどね[0]

  • 2017/03/30
    立ち寄りで滑る(野沢温泉)[2]

  • 2017/03/27
    レガシィのタカタ製エアバッグインフレ交換完了。[0]

  • 2017/03/23
    はじめて山梨で滑る(サンメドウズ清里)[2]

  • 2017/03/15
    When in Rome, do as the Romans do.[0]

  • 2017/03/07
    Snowmoto試乗会とミーティング(栂池高原)[2]

  • 最近のコメント

  • 17/05/26 - あて [916]

  • 17/05/25 - Jz [916]

  • 17/05/22 - Jz [915]

  • 17/05/15 - あて [913]

  • 17/05/13 - Jz [913]

  • 17/04/28 - あて [911]

  • 17/04/27 - Jz [911]

  • 17/04/22 - あて [909]

  • 17/04/21 - Jz [909]

  • 17/03/31 - あて [907]

  • 17/03/31 - Jz [907]

  • 17/03/24 - あて [905]

  • 17/03/23 - Jz [905]

  • 17/03/09 - あて [903]

  • 17/03/07 - Jz [903]

  • 17/02/14 - あて [899]

  • 17/02/13 - Jz [899]

  • 17/01/22 - あて [892]

  • 17/01/21 - Jz [892]

  • 17/01/11 - あて [890]

  • フレンドリンク

  • 4ALL

    四季を通じて非日常的で自由な時間を楽しむアクティビティやイベントを開催し、それらに利用するアウトドアスポーツギア・グッズを販売(WEBショップにて)するプロショップ。らしい、スノーモトとの出会いからはじまって、色々とお世話になっております。

  • スノーモトFAN

    ビギナーのためのスノーモト情報共有サイト。一説にはゲレンデ情報が、公式より頼りにされているとか。すごい。

  • NAKATOの 『leaving things to chance』

    NAKATOさんのブログ。前に一緒に盛り上がったりしまして、ほんと良い方です。最近は更新も少ない模様。元気かなあ。

  • 戯言日記@U-1

    とりあえずあるだけに近いように見えるU-1のブログ。たぶん、本人も放置プレイするつもり。

  • サンクスリンク

    フレンド以外のお世話になったショップなど、感謝をこめて掲載。直にお断りがあれば掲載落とします。

  • テクニクスさま(春日部)

    サスペンションメンテナンス専門店。Nitronが有名でしたが、今はTGRというブランドになっている模様。XTRIGやSKFシールの扱いもあります。

  • CS REFINEさま(さいたま)

    モータースポーツ車両の塗装の頼れるお店。パウダーコートが素晴らしいです。不在などもあるようなので、訪問時はよく確認しましょう。

  • KENZ SPORTSさま(三郷)

    ECU関係でお世話になったのですが、知る人ぞ知るバイクと車のファクトリー。30年以上の実績があります。

  • 丸直さま(名古屋)

    バイクのカスタムシートでお世話になりました。自動車部品とバイクのシートの会社。仕事も取引も丁寧でした。

  • ▲TOP


    L