*[moeru.mobi]もえるmoばいくは、超個人的な'あて'のバイク&車&スノーモト&無線&アクアリウム&他色々のblogです。 

[moeru.mobi]もえるmoばいく
▲トップへ    RSS1.0 
Profile: [Bikes] [Cars]
Access:982701-Since2007. 
DVD-Rの寿命は約5年。意外と短いからキヲツケロ。
{ PC/SERVER } 2011/02/17-[510]

表題どおりですが、最近身近なネタです。
「DVD」の寿命って知ってますか?

昔は加速度的な実験で結構持つようなこと言われてましたが
現実問題として、昨今データ消失のケースが出ております。

公称で言うと
DVD-ROMの場合で、20年〜30年
DVD-Rの場合で、2週間〜5年*1
ということです。

当然、一般的な環境での最近事情です。
そこで、自分のところで普通に大切に保管してるメディアを
正常に読み込めるか試してみました。DVD以外も用意です。

基本はケースINケース

DVDに限らず、殆どのメディアがケースINケースですね。
当たり前ですが、酸化防止はしてない一般的なものです・・・。


まず、一番古いFDを試してみました。
1993年頃のFD、18年程前のフロッピーです。
10枚中10枚まで読むことができました。
実のところ、FDは湿度等問題なく適切に保管すると結構もつようです。

次にZIPディスクを試します。これも磁気でしたね。
1995年頃のZIP100、15年モノです。
試すのにSCSI&MS-DOSというのがウザイですがw
こちらも10枚中10枚読むことができました。
Macフォーマットも問題無しです。



ちなみにw

実験協力機

実験協力機をしまったところ。
上が、PC9801 DS。
右下が、PowerMac G3です。
今回協力無しですが、この下にPC88げふんげふん。

というわけで
磁気メディア結構信用できますね!


ま、あくまで湿気には気をつけてください。



で、次は、MOです。
用意したのは、
1995年頃の128MBのMO 5枚
1999年頃の230MBのMO 8枚


光磁気ディスクってモノですが、自分の知る限り、別の問題はあれど
保持においては圧倒的に信頼におけると思います。
当然、実験結果は、問題無しです。


----
さて、ここまでは予想通りです。
ここからいきます。
1997年のCD-R、10年は経ってます。
10枚中7枚まで読めました。
・・・読めない2枚は色素が結構ヤバイです。
1枚は色素は問題なさそうですが、レーベルがヤバイです。

つきつめていくと、
CD-Rは、10年位が限界のようです。
CD-RWは、10年でも問題ありませんでした。
オーディオ機器とは相性が悪いRWでしたが、耐久信頼はあるようです。




次にDVD-Rです。
年代ごとに50枚程試しました。
実のところCD-Rも300枚はあるのですが、
DVD-Rも年代をまたいで1000枚はありますw
では、結果です。メーカーは、9割太陽誘電、1割がTDKです。*2
------------------------------------------------
4年:50枚中 47枚生存
5年:50枚中 42枚生存
6年:50枚中 40枚生存・・・但しCRCエラーが多発
7年:50枚中 31枚生存・・・読み込みエラー多発
8年:50枚中 28枚生存・・・繰り返せばなんとかw
------------------------------------------------
パワーリードドライブが欲しい状況ですねwww
*3

ちなみにDVD-RWは、2枚しかなく参考になりませんでした。
7年前のものですが正常でした。
DVD-RAMは、5年前のもので、5枚ですが、これも正常です。


所詮、
有機密度メディアってことなのでしょうか。



というわけで、
エラーを回避しながら、RAID1のHDDに落としてる最近です。


__
2/17追記
*1:5年未満は、悪環境か粗悪メディアの場合を示してます。
粗悪メディアでは1年や2年もあり、耐光劣化が一番影響するそうです。
普通のメーカーであれば正しい保管で5年は大丈夫と思います。
*2:この2つのメーカーは、同色素です。別系色素の場合、異なるかもしれません。
*3:ドライブ機器の性能差異は結構あります。
読み込みエラーに強い機能をもったドライブもあります。 

[ トップへ戻る ]

こちらは、2011年の記事になります。 2017年(2年)以前の記事に、新規/追加コメントはできません。 古い記事は固定バックアップに対応する為です、ご了承ください。
このページをリンクする際は、以下のURLアドレスをお使い下さい。
▼リンクバック[リンクされてるページ]

copyright©2007-2019 あて/ぶっちゃけ対象する何かはソレ
memo
*
コンタクト
てがみ
局

カテゴリーリスト

最近の投稿

  • 2017/08/16
    夏[0]

  • 2017/07/28
    レガシィ車検で[0]

  • 2017/07/25
    自分には単なるニュースだけど。大きく関係してる人には事件か。BIP148[0]

  • 2017/07/17
    予定されてた釣り企画、しかし敗退[0]

  • 2017/07/13
    夏は予定が一杯になりやすいですね。再開。[0]

  • 2017/05/29
    blog、SNSを一括管理してたら、現実被害でたので、暫く大人しくします[0]

  • 2017/05/25
    国産1分山を廃し、輸入タイヤに挑戦。「HIFLY HF805」[2]

  • 2017/05/22
    首のヘルニアの治療、首吊り機、改め、頸椎牽引機[1]

  • 2017/05/18
    MRIの結果は、頸部外傷性ヘルニア?なんぞ?[0]

  • 2017/05/12
    エクシーガ、タカタのエアバッグ。11万km近いと今更感。[2]

  • 2017/05/01
    仮で車検通したけど、実は要修理があるんです[0]

  • 2017/04/25
    キャリアバー風切り騒音対策(カルマン渦?)[2]

  • 2017/04/24
    三春の滝桜、那須温泉 寄り[0]

  • 2017/04/21
    SV、14年目の車検だします。[2]

  • 2017/04/03
    残雪、春先つーりんぐ、バイク故障したけどね[0]

  • 2017/03/30
    立ち寄りで滑る(野沢温泉)[2]

  • 2017/03/27
    レガシィのタカタ製エアバッグインフレ交換完了。[0]

  • 2017/03/23
    はじめて山梨で滑る(サンメドウズ清里)[2]

  • 2017/03/15
    When in Rome, do as the Romans do.[0]

  • 2017/03/07
    Snowmoto試乗会とミーティング(栂池高原)[2]

  • 最近のコメント

  • 17/05/26 - あて [916]

  • 17/05/25 - Jz [916]

  • 17/05/22 - Jz [915]

  • 17/05/15 - あて [913]

  • 17/05/13 - Jz [913]

  • 17/04/28 - あて [911]

  • 17/04/27 - Jz [911]

  • 17/04/22 - あて [909]

  • 17/04/21 - Jz [909]

  • 17/03/31 - あて [907]

  • 17/03/31 - Jz [907]

  • 17/03/24 - あて [905]

  • 17/03/23 - Jz [905]

  • 17/03/09 - あて [903]

  • 17/03/07 - Jz [903]

  • 17/02/14 - あて [899]

  • 17/02/13 - Jz [899]

  • 17/01/22 - あて [892]

  • 17/01/21 - Jz [892]

  • 17/01/11 - あて [890]

  • フレンドリンク

  • 4ALL

    四季を通じて非日常的で自由な時間を楽しむアクティビティやイベントを開催し、それらに利用するアウトドアスポーツギア・グッズを販売(WEBショップにて)するプロショップ。らしい、スノーモトとの出会いからはじまって、色々とお世話になっております。

  • スノーモトFAN

    ビギナーのためのスノーモト情報共有サイト。一説にはゲレンデ情報が、公式より頼りにされているとか。すごい。

  • NAKATOの 『leaving things to chance』

    NAKATOさんのブログ。前に一緒に盛り上がったりしまして、ほんと良い方です。最近は更新も少ない模様。元気かなあ。

  • 戯言日記@U-1

    とりあえずあるだけに近いように見えるU-1のブログ。たぶん、本人も放置プレイするつもり。

  • サンクスリンク

    フレンド以外のお世話になったショップなど、感謝をこめて掲載。直にお断りがあれば掲載落とします。

  • テクニクスさま(春日部)

    サスペンションメンテナンス専門店。Nitronが有名でしたが、今はTGRというブランドになっている模様。XTRIGやSKFシールの扱いもあります。

  • CS REFINEさま(さいたま)

    モータースポーツ車両の塗装の頼れるお店。パウダーコートが素晴らしいです。不在などもあるようなので、訪問時はよく確認しましょう。

  • KENZ SPORTSさま(三郷)

    ECU関係でお世話になったのですが、知る人ぞ知るバイクと車のファクトリー。30年以上の実績があります。

  • 丸直さま(名古屋)

    バイクのカスタムシートでお世話になりました。自動車部品とバイクのシートの会社。仕事も取引も丁寧でした。

  • ▲TOP


    L