*[moeru.mobi]もえるmoばいくは、超個人的な'あて'のバイク&車&スノーモト&無線&アクアリウム&他色々のblogです。 

[moeru.mobi]もえるmoばいく
▲トップへ    RSS1.0 
Profile: [Bikes] [Cars]
Access:995794-Since2007. 
瀬戸内中国地方ツー(2泊4日)-なか日
{ 2013ツーリング } 2013/08/18-[698]

2泊のうちの1泊終わった、2日目。
この日は長いです。
始まりは、岡山県倉敷から。

既に、1100km程走ってまして、翌日はほどほどと思いつつ
下道がメインのコースになりました。

倉敷より目指すは、尾道です。
6時半走り始め!(やべw遅いw

尾道目指します

コースとしては、もっぱら国道2号で
浅口-笠岡とすすみ広島県へ、んで福山-尾道ですね。

もっと近いかと思ってたら、62kmほど(笑

ついた!と思ったら、事前に見たところと違うな(;・∀・)?

ここではないのか?

よくTVで出てくるところはゲートみたいなのがあったはず
なんだけどー?とか思ってると、右に観光案内がありました。
もう少し先にその渡船があると判明w

福本渡船

コレコレ!
福本渡船とかいてあります。

思ったよりのどかなところですな。

なんか突堤が綺麗ですな。

そーいや何年か前の朝ドラか何かで、あそこからダイブしてた
ような気がしますが・・・。思ったより危ないじゃないかw


ということで乗船。大人60円、バイク20円です。

バイクで福本渡船

ここの渡船は、船2つで往来ですが、1つでも十分な距離しか
無い気がしますね。地元の需要が高いんでしょうなぁ。

一応手でおさえますが、揺れもほぼ無く、スムーズに向島到着。

向島をぐるーっと周ろうかなーっと走ってたら
ローソンがあったんで、休憩してると。
すごい盛況で・・・島のローソン人気すぎだろw

地元の方に話かけられたりしましたが、サイタマからと伝えると
「バイクでサイタマ!?」とサイタマが分からない様子(違う違う

向島からしまなみ海道をのぞむ

しまなみ海道が、よく見えるところがありました。
というか、釣り人多いです。

海も綺麗だし、ちょっと釣りやりたいなぁw
釣具もってくればよかったかも。
ああ、北海道のときも思ってたような。くそぅ。

綺麗なところだ

浜辺が綺麗だし。

と景色を満喫。島の峠があることが分かったので
1周でなく、峠ハッスルすることに(ぉぃ
なかなか整備されたイイ峠道でしたよ(笑
途中にラン園とかあったり、それなりに交通量があるようです。


で、尾道市街へまた渡船。

尾道渡船

こっちの渡船は、最初見た方で、バイク込みで110円。
なんか少し高いけど、こっちのが栄えてるところみたいだし
立地的な話なんでしょうな。

んで、千光寺ではなく、御袖天満宮に立ち寄り。

御袖天満宮

バイク止めるところがなくて、ちょっと苦労。
そして、階段で絶望したヽ(`Д´)ノなんじゃこりゃー。

どうなったかは、お察し下さい。


いやー、ココもロケ地で有名だからってだけで来たのに
酷い目にあいましたよー。


で、尾道でラーメン食べるか悩んだんですが、まだ9時過ぎで
帰りに食べようと思います。

次に目指すは、忠海(ただのうみ)です。
JR呉線忠海駅そばの港目指します。

忠海に到着

バイクは置いていきますので、バッチリ施錠します。


|ω・`) 客船とフェリーの時刻表もらったけど、なんで
たまゆらなんだろう。

理由が知りたいんだが、なぜ?w

と思ってみてたら、竹原がそうでしたか。
どこでもこういうのやってるよね。
埼玉の秩父も色々変わってしまって・・・(笑

ということで、30分くらい待って、客船がきたんで
海を渡る!なんかほぼ意識が飛んでました。

客船

大久野島上陸

大久野島(おおくのしま)上陸です。
周囲は4.3キロメートルのかつては「地図から消された島」であり
「毒ガス島」などと呼ばれてた島です。

レンタサイクルとか考えたんですが、1周するつもりがないので
たいした距離じゃないし歩きました。いい運動だった(笑

地面が海特有の感じですね。
・・・で、

ふつくしい・・・

・・・綺麗すぎるなぁ。なんだこれ。
結構なレジャースポットなんですが、全然汚れて無いですね。
自然が圧倒してます。

あれ?、なんか瀬戸大橋に続いて、なんか目から汗が。

りぞーと

リゾートですな。本当に昔は毒ガスとか作ってたんでしょうか。

うさみみホイホイ

ウサ耳集音機。
やんないよ!w やんな・・・。(お察し下さい

ビジターセンターは涼しいのかと思ったら暑くてw
正面にあった毒ガス資料館に入ることにしました。
折角だから見たいしね!

昼時のせいか、管理人居ないので、勝手に入館料を払って入館w
誰も見てないのに金を払う日本人を発揮してしまう。

毒ガス資料館

ここね、金額以上の価値あるわ。

というか、当時の毒ガスってもっとレベルが低いと思ってたけど
管理方法のレベルは低いが、ガス自体はすごかったと分かる。

そして、終戦には遺棄処分をしてるが、地中に埋めて
処分したという物の中には、当時戦地だった地域の下に
まだあって、時折見つかり地元民に被害を与えているという事実。

国をあげて補償してるとあったけど、そんなんですまないよ。

小さいながら、かなり意味のある資料館でしたね。


あと、ここに来た理由があるのですが、それは「うさぎ」です。
でも、噂以上に居ない。ぜんぜん居ないwww
理由は暑過ぎるとのこと!

しょうがないと、日陰に行ってみたら、ウサギが走ってきました。
そして2秒で帰っていきました!
兎「こいつ、餌もってねーのかよ!何にもわかってねー」

そういうオーラです。しょうがなく餌を100円で買うことに。

兎

餌を出すと食べる食べる。水をのむのむw

この2匹は

なんかこの2匹は、必要以上にモフモフしてました。
が、片方に触ってると、片方が怒るので、難儀w

ダレてるなぁ

もう暑いすぎで、兎もダレてますが、自分も限界が近くw

スマフォのストラップがあ

コノに二匹は、スマフォのストラップが狙われるw
基本、人間の手に持ってるものは狙わないよう訓練されてるようです。
ですが、写真撮るためにスマフォを近づけたら、ストラップが
プラーンとなってしまって、それが餌に見えた模様。

そんな戯れをしてたら、色々限界になりました。

うん、ムリw37度w

ムリですね。もう色々とw

ということで、さらば大久野島。ふつくしい島!

ひゃっほーい

帰りの船は、外でした。
いや、むしろ外のが楽しかった(笑

いやーーーほぅーー!

隣の子が、出航するまでは元気だったのに、船が動き出したら
すごい音と共に、荒ぶる船尾にびびり、オヤジさんに抱きついてた。


何が怖いんだろうか・・・。コッチはテンションMAXなのにw
いやー、これはイイものだ(ぉぃ


ということで、15時です。
どうしたものかと悩んだ結果、呉の大和ミュージアムを目指すことに。
時間的には1時間見れるはず!
閉館17時半ということなので、16時半につけば!と。

そしたら、R185仁方あたりで渋滞に巻き込まれる。
旅人に優しくしてーw

で、着いたら。
16時33分。奇跡的w

大和ミュージアム着

さらに、入り口いったら「本日は19時までやります」と。


やったー沢山見れる!
海上自衛隊呉史料館(てつのくじら館)も1時間延長中とあり。
そっちが先に閉まるので、先にそっちを見ることに。


てか、フラッシュ撮影は禁止だけど、撮影自体はOKなんだね。
案内で言われてビックリw

機雷のコーナーで掃海について見たりと、本当に面白かったけど
やっぱ潜水艦が一番面白かったw

あきしおのなか

2004年に実務を終えた「あきしお」の中に入れるように
なってるんだけど、行くまで知らなかったんで、これまた
ビックリしたわけです。

大和ミュージアムでは、
特別展示コーナーも入りました。
プラス300円で見れるっていうんでw

特別展示は、図面が多かったですね。

昭和16年5月

昭和16年5月とありました。極秘ですよーw
全然、極秘じゃなく展示されてますけど。

あと面白い方法だなーって思ったのは

じゅうたん

大和艦長室の絨毯

ふみふみ

コレです。
再現展示ですが、踏めるのがイイですね。

あとは機銃とかいろいろ。

魚雷や回天

魚雷や回天もありました。

やまと

あと、すすめられた大和もバッチリ見ました。
色々とイイものの展示がありましたね。

結局、両館あわせて
1時間半かけて見ましたw
もっと時間かけてみたかったな。

ということで、倉敷に帰ろうとしたら、倉敷までの距離を見て
愕然とするわけです。下道なんでそんなにきてないと思ったら
とんでもない話でした。

高速だ!高速道だ!と選択已む無し。
それでも、ちゃんと尾道ラーメンは食べました。

尾道ラーメン

冷麺と迷った結果。
やはりこっちにしましたが、次は冷麺か。

(;´Д`)またこないと(ぉ


で、宿に戻り。20時半。






走行距離 :425km
==========================
高速代など:3450円
ガソリン代:2986円
(別途、入館料など、計900円)

この日は安く済んでました。


@合計
走行距離:1525km
旅行費用:30231円

[ トップへ戻る ]

オレンジフィン

毒ガス資料館が、かなり気になります!
目がヤられるのやら体が痒くなるのとか、、色々種類があったってのは聞いた事が。
大和の設計図を書いた、全体の図面全部憶えてるってオッチャンがお客さんに居たっす(・Д・)ノ もう亡くなられちゃいましたが。囧rz

2013-08-20 10:47:20

あて

結構衝撃的ではあるんだけど、
史実にそってちゃんと説明されてる。
小さいけど有意義なところです。
種類は、黄、茶、青 とかですね。
図面は、惜しげなく展示されてますよ、
オススメw

2013-08-20 11:31:27

がんま

来月大久野島に行くので、大変参考になりました(笑
うさぎはストラップみたいにヒラヒラしたものに
猛反応するらしいですよ。
瀬戸内は綺麗なんですけど、夕方になると潮の流れで濁りまくり。
海水浴は午前中で終わらせるのが地元民のたしなみです(笑

2013-08-20 11:36:18

あて

夕方は濁るんですかー。
いま、兎はバテバテなんで、ちょい期待が
もてないのですが、海水浴場は賑わいが
なかなかでしたねえ。
休暇村のバスぎゅうぎゅうでしたけど
休暇村でなく浴場Onlyの人も使うから
しょうがないのかなぁ。

2013-08-22 13:06:21
こちらは、2013年の記事になります。 2017年(2年)以前の記事に、新規/追加コメントはできません。 古い記事は固定バックアップに対応する為です、ご了承ください。
このページをリンクする際は、以下のURLアドレスをお使い下さい。
▼リンクバック[リンクされてるページ]

copyright©2007-2019 あて/ぶっちゃけ対象する何かはソレ
memo
*
コンタクト
てがみ
局

カテゴリーリスト

最近の投稿

  • 2017/08/16
    夏[0]

  • 2017/07/28
    レガシィ車検で[0]

  • 2017/07/25
    自分には単なるニュースだけど。大きく関係してる人には事件か。BIP148[0]

  • 2017/07/17
    予定されてた釣り企画、しかし敗退[0]

  • 2017/07/13
    夏は予定が一杯になりやすいですね。再開。[0]

  • 2017/05/29
    blog、SNSを一括管理してたら、現実被害でたので、暫く大人しくします[0]

  • 2017/05/25
    国産1分山を廃し、輸入タイヤに挑戦。「HIFLY HF805」[2]

  • 2017/05/22
    首のヘルニアの治療、首吊り機、改め、頸椎牽引機[1]

  • 2017/05/18
    MRIの結果は、頸部外傷性ヘルニア?なんぞ?[0]

  • 2017/05/12
    エクシーガ、タカタのエアバッグ。11万km近いと今更感。[2]

  • 2017/05/01
    仮で車検通したけど、実は要修理があるんです[0]

  • 2017/04/25
    キャリアバー風切り騒音対策(カルマン渦?)[2]

  • 2017/04/24
    三春の滝桜、那須温泉 寄り[0]

  • 2017/04/21
    SV、14年目の車検だします。[2]

  • 2017/04/03
    残雪、春先つーりんぐ、バイク故障したけどね[0]

  • 2017/03/30
    立ち寄りで滑る(野沢温泉)[2]

  • 2017/03/27
    レガシィのタカタ製エアバッグインフレ交換完了。[0]

  • 2017/03/23
    はじめて山梨で滑る(サンメドウズ清里)[2]

  • 2017/03/15
    When in Rome, do as the Romans do.[0]

  • 2017/03/07
    Snowmoto試乗会とミーティング(栂池高原)[2]

  • 最近のコメント

  • 17/05/26 - あて [916]

  • 17/05/25 - Jz [916]

  • 17/05/22 - Jz [915]

  • 17/05/15 - あて [913]

  • 17/05/13 - Jz [913]

  • 17/04/28 - あて [911]

  • 17/04/27 - Jz [911]

  • 17/04/22 - あて [909]

  • 17/04/21 - Jz [909]

  • 17/03/31 - あて [907]

  • 17/03/31 - Jz [907]

  • 17/03/24 - あて [905]

  • 17/03/23 - Jz [905]

  • 17/03/09 - あて [903]

  • 17/03/07 - Jz [903]

  • 17/02/14 - あて [899]

  • 17/02/13 - Jz [899]

  • 17/01/22 - あて [892]

  • 17/01/21 - Jz [892]

  • 17/01/11 - あて [890]

  • フレンドリンク

  • 4ALL

    四季を通じて非日常的で自由な時間を楽しむアクティビティやイベントを開催し、それらに利用するアウトドアスポーツギア・グッズを販売(WEBショップにて)するプロショップ。らしい、スノーモトとの出会いからはじまって、色々とお世話になっております。

  • スノーモトFAN

    ビギナーのためのスノーモト情報共有サイト。一説にはゲレンデ情報が、公式より頼りにされているとか。すごい。

  • NAKATOの 『leaving things to chance』

    NAKATOさんのブログ。前に一緒に盛り上がったりしまして、ほんと良い方です。最近は更新も少ない模様。元気かなあ。

  • 戯言日記@U-1

    とりあえずあるだけに近いように見えるU-1のブログ。たぶん、本人も放置プレイするつもり。

  • サンクスリンク

    フレンド以外のお世話になったショップなど、感謝をこめて掲載。直にお断りがあれば掲載落とします。

  • テクニクスさま(春日部)

    サスペンションメンテナンス専門店。Nitronが有名でしたが、今はTGRというブランドになっている模様。XTRIGやSKFシールの扱いもあります。

  • CS REFINEさま(さいたま)

    モータースポーツ車両の塗装の頼れるお店。パウダーコートが素晴らしいです。不在などもあるようなので、訪問時はよく確認しましょう。

  • KENZ SPORTSさま(三郷)

    ECU関係でお世話になったのですが、知る人ぞ知るバイクと車のファクトリー。30年以上の実績があります。

  • 丸直さま(名古屋)

    バイクのカスタムシートでお世話になりました。自動車部品とバイクのシートの会社。仕事も取引も丁寧でした。

  • ▲TOP


    L