*[moeru.mobi]もえるmoばいくは、超個人的な'あて'のバイク&車&スノーモト&無線&アクアリウム&他色々のblogです。 

[moeru.mobi]もえるmoばいく
▲トップへ    RSS1.0 
Profile: [Bikes] [Cars]
Access:1069289-Since2007. 
青森ツーリング2日目 6番〜13番、日本海・千畳敷
{ 2015ツーリング } 2015/08/16-[802]

青森ツーリング2日目。朝5時半、気温21度くもり。

夜中、雨降ってたようで、朝、奇跡的に雨あがり。
本日は、五所川原方面と日本海側へ行く予定にしているが
天気次第では危ないかなあ?

すがすがしい朝だ

バイクなんで!という理由で、離れたサイトにしてもらったけど
逆に静かで良かった。

尚、テントは新テント。ケシュアのクイックハイカー。
しかも、3人用(笑

選んだ点は以下、
・ペグ無しで自立可能
・耐水性は高い方がいい
・フライとセット
・高さ1mくらい
・広さ2mx2mくらい
・重さ、重くても3kg台
・40cm以内の梱包形態

そしたら、Quechuaになったという。縁があるなぁ。
ちなみに、インフレマットもQuechuaになったという。
縁があるなぁw
あと、今回便利だと実感して、追加が欲しくなってるのがコレ。

イスカ ウルトラコンプレッショー

ISUKA ウルトラライト コンプレションバッグです。
小さくなってますけど、中身は
Tシャツ4枚、靴下4枚、パンツ4枚、タオル3枚、バスタオル1枚
で、このサイズw
あとは耐久性がどんなもんかなぁ?

で、2日目どんどん行きます。

またのぼりですか

結局、登るのかい! orz

く、くそー。もう足があ!

五能線

もう終わりだーって線路に出るも・・・まず電車こない。
くるわけがない(苦笑

五能線です。綺麗なんで写真撮るなど。

しかしここで小雨がきて先を急ぐなど(笑

大間越街道 鯵ヶ沢バイパスを日本海沿いに南下!
そして、内陸に入って、日照田観音を目指すと・・・
強い日差しが、照りつけてくる。

日照田観音

なんか、すごいところだった。
ここをバイクで行っていいものか悩んだ。
・・・でも地図みたら駐車場は奥のようなので
遠慮がちに進行して参拝。

・・・うん、目の前の御嶽と呼ばれてる小山、
上がったんだけどね!!

この後、左膝がわらってました・・・。
あと、商店のおばさんが、
「雨?もう何日も降ってないわね、降って欲しいね。」
と言ってたのが印象的だった。

この地域、雨雲は入り辛いのか、それとも何か?w


この後、日本海沿いへ戻り、南に進む。
千畳敷へ。

日本海すばらしい

しかし、千畳敷あたりの風景は、すごく綺麗で
自然を感じます。

千畳敷

千畳敷、1792年の地震で隆起したと伝えられる海岸段丘面。
・・・まったく古過ぎてわからん。
スマフォで調べると、「フランス革命戦争」の頃らしい。
嗚呼、フランス革命ね! ・・・まったく分からん。

尚、これは行合崎。

行合崎

肉眼でみるとすごいんだけど、スマフォの限界であった。

かそせ いか焼き村

かそせ いか焼き村 でイカを食べる。
沢山だったので、昼食はそれで終わり(笑

イカ焼き

柔らかくて美味しかった。
しかし、このあたりはどこいっても
イカを食わそうとしてくるというのがw

また北上して五所川原方面へ戻り。

高城八幡

やったー久々の平地じゃないかー。
喜んでお参りするも、ちょうど祭りの後日で、片付けをされており
慌しくしていた。申し訳なかった。

ところが、爺さまが寄ってきて、ナンバー見て。
「埼玉の?」って聞いてきた。
なにやら、お孫さんが、埼玉に嫁ぎ、同じナンバーの車とか。
聞けば、隣町であった(びっくり!

明日、帰ってくる!と楽しそうに話をされてました。

・・・まさか、自走か!?w


〆に、芦野公園方面へ、2日目最後の札所。
ところが、1〜2m幅程度の路地を進むことに。
「こんな路地の先にあるのかあ?」と地図を見ながら四苦八苦。
「嘘だろ、引き返すか?」と思った時。

あったわw 川倉芦野堂

あ、鳥居!? 川倉芦野堂か?
急に開けて見えた。

なんとかお参りすることが出来た。
そして、2日目終了、キャンプ地へ向かう。

尚、この時、判明したことが1つ。
「津軽自動車道が無料なう!」
早く言ってよwww

[ トップへ戻る ]

こちらは、2015年の記事になります。 2019年(2年)以前の記事に、新規/追加コメントはできません。 古い記事は固定バックアップに対応する為です、ご了承ください。
このページをリンクする際は、以下のURLアドレスをお使い下さい。
▼リンクバック[リンクされてるページ]

copyright©2007-2021 あて/ぶっちゃけ対象する何かはソレ
memo
*
コンタクト
てがみ
局

カテゴリーリスト

最近の投稿

  • 2017/08/16
    夏[0]

  • 2017/07/28
    レガシィ車検で[0]

  • 2017/07/25
    自分には単なるニュースだけど。大きく関係してる人には事件か。BIP148[0]

  • 2017/07/17
    予定されてた釣り企画、しかし敗退[0]

  • 2017/07/13
    夏は予定が一杯になりやすいですね。再開。[0]

  • 2017/05/29
    blog、SNSを一括管理してたら、現実被害でたので、暫く大人しくします[0]

  • 2017/05/25
    国産1分山を廃し、輸入タイヤに挑戦。「HIFLY HF805」[2]

  • 2017/05/22
    首のヘルニアの治療、首吊り機、改め、頸椎牽引機[1]

  • 2017/05/18
    MRIの結果は、頸部外傷性ヘルニア?なんぞ?[0]

  • 2017/05/12
    エクシーガ、タカタのエアバッグ。11万km近いと今更感。[2]

  • 2017/05/01
    仮で車検通したけど、実は要修理があるんです[0]

  • 2017/04/25
    キャリアバー風切り騒音対策(カルマン渦?)[2]

  • 2017/04/24
    三春の滝桜、那須温泉 寄り[0]

  • 2017/04/21
    SV、14年目の車検だします。[2]

  • 2017/04/03
    残雪、春先つーりんぐ、バイク故障したけどね[0]

  • 2017/03/30
    立ち寄りで滑る(野沢温泉)[2]

  • 2017/03/27
    レガシィのタカタ製エアバッグインフレ交換完了。[0]

  • 2017/03/23
    はじめて山梨で滑る(サンメドウズ清里)[2]

  • 2017/03/15
    When in Rome, do as the Romans do.[0]

  • 2017/03/07
    Snowmoto試乗会とミーティング(栂池高原)[2]

  • 最近のコメント

  • 17/05/26 - あて [916]

  • 17/05/25 - Jz [916]

  • 17/05/22 - Jz [915]

  • 17/05/15 - あて [913]

  • 17/05/13 - Jz [913]

  • 17/04/28 - あて [911]

  • 17/04/27 - Jz [911]

  • 17/04/22 - あて [909]

  • 17/04/21 - Jz [909]

  • 17/03/31 - あて [907]

  • 17/03/31 - Jz [907]

  • 17/03/24 - あて [905]

  • 17/03/23 - Jz [905]

  • 17/03/09 - あて [903]

  • 17/03/07 - Jz [903]

  • 17/02/14 - あて [899]

  • 17/02/13 - Jz [899]

  • 17/01/22 - あて [892]

  • 17/01/21 - Jz [892]

  • 17/01/11 - あて [890]

  • フレンドリンク

  • 4ALL

    四季を通じて非日常的で自由な時間を楽しむアクティビティやイベントを開催し、それらに利用するアウトドアスポーツギア・グッズを販売(WEBショップにて)するプロショップ。らしい、スノーモトとの出会いからはじまって、色々とお世話になっております。

  • スノーモトFAN

    ビギナーのためのスノーモト情報共有サイト。一説にはゲレンデ情報が、公式より頼りにされているとか。すごい。

  • NAKATOの 『leaving things to chance』

    NAKATOさんのブログ。前に一緒に盛り上がったりしまして、ほんと良い方です。最近は更新も少ない模様。元気かなあ。

  • 戯言日記@U-1

    とりあえずあるだけに近いように見えるU-1のブログ。たぶん、本人も放置プレイするつもり。

  • サンクスリンク

    フレンド以外のお世話になったショップなど、感謝をこめて掲載。直にお断りがあれば掲載落とします。

  • テクニクスさま(春日部)

    サスペンションメンテナンス専門店。Nitronが有名でしたが、今はTGRというブランドになっている模様。XTRIGやSKFシールの扱いもあります。

  • CS REFINEさま(さいたま)

    モータースポーツ車両の塗装の頼れるお店。パウダーコートが素晴らしいです。不在などもあるようなので、訪問時はよく確認しましょう。

  • KENZ SPORTSさま(三郷)

    ECU関係でお世話になったのですが、知る人ぞ知るバイクと車のファクトリー。30年以上の実績があります。

  • 丸直さま(名古屋)

    バイクのカスタムシートでお世話になりました。自動車部品とバイクのシートの会社。仕事も取引も丁寧でした。

  • ▲TOP


    L