*[moeru.mobi]もえるmoばいくは、超個人的な'あて'のバイク&車&スノーモト&無線&アクアリウム&他色々のblogです。 

[moeru.mobi]もえるmoばいく
▲トップへ    RSS1.0 
Profile: [Bikes] [Cars]
Access:974474-Since2007. 
青森ツーリング3日目 14番〜23,25番、竜泊ライン・竜飛・義経寺
{ 2015ツーリング } 2015/08/17-[803]

3回目の夜〜朝。ようは3日目になる。
気温23度、曇り〜晴れ、時々雨

連泊を入れられたので、もうこのキャンプ場に戻ってくると
決めて、テント・シュラフ・マットは置いていく。

・・・あれ?バイクって、こんなに軽かったっけ?(爆
数kgでもエライ差に感じて、ばんばん倒しこみ、危うく(笑

テント生活もあきてくるw

3日目は、少し身軽になってスタート。

今日も楽しくツーリングだー!

なんで登る

・・・うん、登ってるね。いい眺め。
いきなり、上りか!!山か!丘か!

観音堂は高いところにあるものなのですか?(悩

もう3日目になると、足は少し慣れてきていた。
むしろ、晴れているだけで、かなり楽な登りと思った。

しかし、登りかー。

15番

ここも登り、杖貸し出しあり(涙

16番

ここもね。

山の中だよ

山の中じゃないかああ!!

尚、この後、観音堂の前で蛇数匹をやり過ごす。
気づかずに蛇を跨ぐとかね。
蛇山認定!(怖

なんて、怖い思いして登るのですか?
そこに山があるからですか?観音堂があるからです(涙

何かに取り付かれたように、登ってはお参りしてたよ。

しかし、この暫く後、ツーリングしてたことを思い出す。
竜泊ライン!
8%〜12%の傾斜道&カーブの連続。
作ったやつ、命知らずや。

竜泊ライン

すばらしい!

これを求めてた

あー・・・思い出したよ。ツーリングしてたことを。

この調子で竜飛(たっぴ)まで行こう!

そして行き過ぎた結果。
あれ?なんか袋小路というか、あれ?
なんで国道行けないんだ?GoogleMAPに問いかける自分。

答えはこれ

はぁ!?(汗
行って知る事実。 ・・・か、かいだん、だ、と・・・。

上りでなく下りだが、またも階段が、我を阻むというのか。

つか、国道なのに階段とかおかしいだろ!!
ポケ〜としてたら、郵便局員さんが「日本唯一なんですよ?」
と教えてくれた。
「マジですか!?」

階段国道

それではということで、記念撮影した(爆
郵便局員さんいわく、まっすぐも行けなくはないですけど
戻ったほうが楽ですよ。って教えてくれたので素直に従う。

次の義経寺は、ここの観光案内地図にも載ってるのに、
結構距離があった。(遠


義経寺?

着いたと思ったんだけど、寺がない・・・。

見渡すと、近くの絶壁の上に屋根が!
「ま、まさか、あそこか、また上れと・・・」
自然に呟いてしまったwww

くっ

長い・・・(涙

ちなみに、この義経寺、義経伝説とかかわりがある。
源頼朝に追われ自刃したといわれる義経が、実は生きてて
北へ逃れ、渡海したという話。アレ。

ここから海を渡って、チンギス・ハーンに・・・と。
伝説、仮説ですけどね。


この後は、青森市を目指します。
その前に、今別で腹ごしらえ。

焼き干しラーメン

「焼き干しラーメン」 
焼き干しって素焼きにした魚などを乾燥させたもののようで
煮干しなら、よく知ってるんだけどなぁ。
美味しかった。

青森のあとは、浅虫温泉に行くなどし終了。


尚、松倉神社、ここだけは登れなかった。

手前からお祈りしました

松倉観音堂は、手前からお祈りすることにしました。
ここは、麓の納経所。

あと、夜は、テントから花火が見えました。
青森鶴田の花火大会のようですが、詳細は分からず。

つるたの花火が見えた

テントの脇で酒を飲みながら花火を見るという
楽しさを知りました。

[ トップへ戻る ]

ロコ

階段国道すげーw
行ってみて欲しかったな〜

2015-08-22 21:18:27

あて

・・・いや、無理無理(笑
普通の階段ですよ。

2015-08-24 10:54:53
こちらは、2015年の記事になります。 2016年(2年)以前の記事に、新規/追加コメントはできません。 古い記事は固定バックアップに対応する為です、ご了承ください。
このページをリンクする際は、以下のURLアドレスをお使い下さい。
▼リンクバック[リンクされてるページ]

copyright©2007-2018 あて/ぶっちゃけ対象する何かはソレ
memo
*
コンタクト
てがみ
局

カテゴリーリスト

最近の投稿

  • 2017/08/16
    夏[0]

  • 2017/07/28
    レガシィ車検で[0]

  • 2017/07/25
    自分には単なるニュースだけど。大きく関係してる人には事件か。BIP148[0]

  • 2017/07/17
    予定されてた釣り企画、しかし敗退[0]

  • 2017/07/13
    夏は予定が一杯になりやすいですね。再開。[0]

  • 2017/05/29
    blog、SNSを一括管理してたら、現実被害でたので、暫く大人しくします[0]

  • 2017/05/25
    国産1分山を廃し、輸入タイヤに挑戦。「HIFLY HF805」[2]

  • 2017/05/22
    首のヘルニアの治療、首吊り機、改め、頸椎牽引機[1]

  • 2017/05/18
    MRIの結果は、頸部外傷性ヘルニア?なんぞ?[0]

  • 2017/05/12
    エクシーガ、タカタのエアバッグ。11万km近いと今更感。[2]

  • 2017/05/01
    仮で車検通したけど、実は要修理があるんです[0]

  • 2017/04/25
    キャリアバー風切り騒音対策(カルマン渦?)[2]

  • 2017/04/24
    三春の滝桜、那須温泉 寄り[0]

  • 2017/04/21
    SV、14年目の車検だします。[2]

  • 2017/04/03
    残雪、春先つーりんぐ、バイク故障したけどね[0]

  • 2017/03/30
    立ち寄りで滑る(野沢温泉)[2]

  • 2017/03/27
    レガシィのタカタ製エアバッグインフレ交換完了。[0]

  • 2017/03/23
    はじめて山梨で滑る(サンメドウズ清里)[2]

  • 2017/03/15
    When in Rome, do as the Romans do.[0]

  • 2017/03/07
    Snowmoto試乗会とミーティング(栂池高原)[2]

  • 最近のコメント

  • 17/05/26 - あて [916]

  • 17/05/25 - Jz [916]

  • 17/05/22 - Jz [915]

  • 17/05/15 - あて [913]

  • 17/05/13 - Jz [913]

  • 17/04/28 - あて [911]

  • 17/04/27 - Jz [911]

  • 17/04/22 - あて [909]

  • 17/04/21 - Jz [909]

  • 17/03/31 - あて [907]

  • 17/03/31 - Jz [907]

  • 17/03/24 - あて [905]

  • 17/03/23 - Jz [905]

  • 17/03/09 - あて [903]

  • 17/03/07 - Jz [903]

  • 17/02/14 - あて [899]

  • 17/02/13 - Jz [899]

  • 17/01/22 - あて [892]

  • 17/01/21 - Jz [892]

  • 17/01/11 - あて [890]

  • フレンドリンク

  • 4ALL

    四季を通じて非日常的で自由な時間を楽しむアクティビティやイベントを開催し、それらに利用するアウトドアスポーツギア・グッズを販売(WEBショップにて)するプロショップ。らしい、スノーモトとの出会いからはじまって、色々とお世話になっております。

  • スノーモトFAN

    ビギナーのためのスノーモト情報共有サイト。一説にはゲレンデ情報が、公式より頼りにされているとか。すごい。

  • NAKATOの 『leaving things to chance』

    NAKATOさんのブログ。前に一緒に盛り上がったりしまして、ほんと良い方です。最近は更新も少ない模様。元気かなあ。

  • 戯言日記@U-1

    とりあえずあるだけに近いように見えるU-1のブログ。たぶん、本人も放置プレイするつもり。

  • サンクスリンク

    フレンド以外のお世話になったショップなど、感謝をこめて掲載。直にお断りがあれば掲載落とします。

  • テクニクスさま(春日部)

    サスペンションメンテナンス専門店。Nitronが有名でしたが、今はTGRというブランドになっている模様。XTRIGやSKFシールの扱いもあります。

  • CS REFINEさま(さいたま)

    モータースポーツ車両の塗装の頼れるお店。パウダーコートが素晴らしいです。不在などもあるようなので、訪問時はよく確認しましょう。

  • KENZ SPORTSさま(三郷)

    ECU関係でお世話になったのですが、知る人ぞ知るバイクと車のファクトリー。30年以上の実績があります。

  • 丸直さま(名古屋)

    バイクのカスタムシートでお世話になりました。自動車部品とバイクのシートの会社。仕事も取引も丁寧でした。

  • ▲TOP


    L