Lenovo Yoga Tablet 2 - 830 のメモ(SuperSU/ROOT化)

2016-11-10 First draft.

【0】事前準備

必要かどうかや、ADBコマンドやFASTBOOTまで出来るようにしておくかどうかは別として、 内部に手を入れるのだから、PCとの接続はクリアにしておく。 ADB Interface Driver/Google USB Driver  Android SDKのExtrasにある。 android-sdk_rXXXXX-windows.zipをAndroidSDKのページからダウンロードして  中身にある「SDK Manager.exe」を起動して、Extra項のDriverを入れる。 Phone Driver(USB)  YogtaTabletをMTPモードでPCにつなぐと仮想CD[Lenovo_suite]が読まれるので、 その中にある、LenovoUSBDriverのexeをsetup。 Intel Android USB Driver  Intelの提供。 https://software.intel.com/en-us/android/articles/intel-usb-driver-for-android-devices IntelAndroidDrvSetup1.10.0.exe をsetup。 この3つを入れて接続を確認。 尚、実施する830の情報 ・Android 5.0.1 ・セキュリティパッチ 2016-03-01 ・ビルド YOGATablet2-830F_S100336_160408 ・ソフトウェア YOGA Tablet 2-830_160408 また、今回の手法は、Intel Android系スマホ・タブレットなら出来る可能性が高い。 Intel Android Device ROOTのToolが対応しているかどうかが肝。詳細はxdaで確認する。

【1】Intel Android Device ROOT の用意

「Intel Android Devices Root / Temp Recovery Session」を使う。 830Lに限らず使えるIntelAndroidDevice用の汎用ツール。 xdaにある。 http://forum.xda-developers.com/android/development/intel-android-devices-root-temp-cwm-t2975096 Current Version : IntelAndroid-FBRL-07-24-2015.7z が最新、この最新Verは使えない 機種があるようなので、少し前のものを使用する。 噂では、IntelAndroid-FBRL-05-16-2015-PTR.7z あたりで大丈夫(?)らしい。 http://androidhost.org/KYRT5 https://www.androidfilehost.com/?fid=23991606952604606
※上記は昔のメモ。 Android5.0.1になってからか、Ver05-16-2015は上手くいかないことが起きる。 OSのVerがAndroid5.0.1まで上げた場合は、 Current Version : IntelAndroid-FBRL-07-24-2015.7zの最新を使う。 それで逆に成功している。

【2】SuperSUの用意

SuperSUは頻繁に更新されているので、その時の最新でいいとは思いつつも。 今回は、手持ちのUPDATE-SuperSU-v2.46を使用。 zipファイルのまま、MicroSDカードに入れて、Tabletにセット。 ※Tabletのストレージに手を加えるので、先んじてはSD推奨。

【3】Intel Android Device ROOT での作業

(IntelAndroid-FBRL-05-16-2015-PTR版、最新版FBRL-07-24-2015は、下の【3 New】へ)
TabletのUSBデバッグモードを有効にして、PCと接続。 IntelAndroid-FBRLの7zを解凍して、中にある[launcher.bat]を管理者モードで実行。 実行すると、管理者モードDOS画面で表示される。
READ ME: ======================================================================= standard disclaimer: WITH GREAT POWER COMES GREAT RESPONSIBILITY. by proceeding you accept that it is carried out at your own risk and you will not hold anyone else responsible WITH GREAT POWER COMES GREAT RESPONSIBILITY. . type " ACCEPT " without quotes to continue . . . . type quit or exit to cancell and close this window ======================================================================= :_
了承の場合は、ACCEPTと押して進めとあるので、大文字でACCEPTと打ってEnter。
*********************************************************************** FASTBOOT TETHERED RECOVERY LAUNCHER 05-16-2015-PTR *********************************************************************** ======================================================================= Select fastboot oem trigger used to launch recovery : T1 . launch using oem startftm trigger T2 . launch using oem backup_factory trigger T3 . launch using oem stop_partitioning trigger T4 . launch using oem stop_partitioning trigger alternate version D . donate open default web browser paypal donate type shell to launch an adb shell ======================================================================= DEVICE STATUS: ADB-ONLINE DEVICE INFORMATION: Baytrail9FD94076 device ======================================================================= [ PRESS ENTER TO REFRESH DEVICE STATUS ] please make a selection or type quit or exit to close the tool kit:
DEVICE STATUS/DEVICE INFORMATIONがUnknownとかではないことを確認。 【0】を怠り、ADBできないとここが正しく表示されない。 ここで[T3]を選ぶ。T3と入力。 REBOOTと表示された後、一旦黒い画面となり、そのあとコピーなどの表示。 さらに待つ。
********************************************************* FASTBOOT TETHERED RECOVERY LAUNCHER 05-16-2015-PTR ********************************************************* ========================================================= DEVICE STATUS: FASTBOOT-ONLINE DEVICE INFORMATION: Baytrail9FD94076 fastboot ========================================================= complete 続行するには何かキーを押してください . . .
と表示される。何か押すと、メニュー画面に戻る。 恐らく、タブレットにはCWM Recoveryメニューがでているはず。次へ。

【3 New】Intel Android Device ROOT での作業 (Android5.0.1+最新版FBRL-07-24-2015版)

SuperSUも[SuperSU-v2.78-201609011115.zip]にしている。 ここは大きく問題ないところ、一応。 TabletのUSBデバッグモードを有効にして、PCと接続。 IntelAndroid-FBRLの7zを解凍して、中にある[launcher.bat]を管理者モードで実行。 実行すると、管理者モードDOS画面で表示される。
READ ME: ======================================================================= standard disclaimer: WITH GREAT POWER COMES GREAT RESPONSIBILITY. by proceeding you accept that it is carried out at your own risk and you will not hold anyone else responsible WITH GREAT POWER COMES GREAT RESPONSIBILITY. . type " ACCEPT " without quotes to continue . . . . type quit or exit to cancell and close this window ======================================================================= :_
了承の場合は、ACCEPTと押して進めとあるので、大文字でACCEPTと打ってEnter。
*********************************************************************** ======================================================================= Select Recovery Option : 1 . twrp_hdpi_landscape.zip 2 . twrp_hdpi_portrait.zip 3 . twrp_mdpi_landscape.zip 4 . twrp_mdpi_portrait.zip 5 . cwm.zip ======================================================================= please make a selection or type quit or exit to close the tool kit:
これが新画面。5です。cwm.zipを選びます。
======================================================================= Select fastboot oem trigger used to launch recovery : T1 . launch using oem startftm trigger T2 . launch using oem backup_factory trigger T3 . launch using oem stop_partitioning trigger T4 . launch using oem stop_partitioning trigger alternate version (略)
DEVICE STATUS/DEVICE INFORMATIONがUnknownとかではないことを確認。 【0】を怠り、ADBできないとここが正しく表示されない。 ここで[T4]を選ぶ。T4と入力。 REBOOTと表示された後、一旦黒い画面となり、そのあとコピーなどの表示。 さらに待つ。
********************************************************* ========================================================= DEVICE STATUS: FASTBOOT-ONLINE DEVICE INFORMATION: Baytrail9FD94076 fastboot ========================================================= complete 続行するには何かキーを押してください . . .
と表示される。何か押すと、メニュー画面に戻る。 恐らく、タブレットにはCWM Recoveryメニューがでているはず。次へ。

【4】CWM Recoveryを動かして作業

CWM Recoveryメニュー、ボリュームキーの上下で操作する。 決定は、ちょこんと電源ボタン押す。 Install zip から、Choose zip from external sdcard で、SuperSUを選ぶ。 選択肢yesからinstallできたら。reboot(fix)。
※補足 恐らく、このあたりがタブレットによって異なってくる可能性がある。 Ver違いでメニューの文章表現が変わったりする。

【5】ROOT確認

起動後、アプリSuperSUがあるので、使ってみるテストで完了。
なお、これは個人的なメモみたいなもんです。
参考にしたところで、文鎮化も含めて、一切責任持ちませんよ!
法律も守ってハニー。
return to uppers./戻る
--
2016-11-10 First draft.
by athe/tanap.